anacondaにおけるライブラリのインストール方法と「fake_useragent」について。【windows】

anacondaにおけるライブラリのインストール方法。「fake_useragent」のインストール方法。

conda install ライブラリ
python -m conda install ライブラリ
conda install -c conda-forge ライブラリ

6-38 useragentがインストールできなくても、今のところ、問題ないので、放置。どうしても必要な場合、「Docker」を使って環境構築した方がよいか?

やはり、できるだけ人間が操作しているように見せたいので「fake_useragent」はインストールしておきたい。

「anaconda prompt」で「conda install fake_useragent」を実行すると以下のように表示される。

「anaconda prompt」
「conda install fake_useragent」

これをgoogleに翻訳させる。

パッケージメタデータの収集(current_repodata.json):完了
解決環境:最初の凍結解決で失敗しました。 柔軟な解決で再試行します。
パッケージメタデータ(repodata.json)の収集:完了
解決環境:最初の凍結解決で失敗しました。 柔軟な解決で再試行します。PackageNotFoundError:次のパッケージは現在のチャネルからは利用できません。-fake_useragent現在のチャネル:-https://repo.anaconda.com/pkgs/main/win-64
-https://repo.anaconda.com/pkgs/main/noarch
-https://repo.anaconda.com/pkgs/r/win-64
-https://repo.anaconda.com/pkgs/r/noarch
-https://repo.anaconda.com/pkgs/msys2/win-64
-https://repo.anaconda.com/pkgs/msys2/noarchあなたがしているcondaパッケージを提供するかもしれない代替チャネルを検索するには
探して、に移動します
https://anaconda.org
ページ上部の検索バーを使用します。

どうやらライブラリのインストールをanacondaでは対応できないようです。

そのような場合は以下のサイトに書いてあるの手順に従えば、大丈夫なんだそうです。
【python】conda installでインストールできないライブラリがある場合の対処法

しかし、「fake_useragent」はwindowsではインストールできないと考えられます。

fake_useragentはwindowsではインストールできない?

上の写真のように、インストールができるOSに「windows」がありません。

「windows」使用者はどうすればいいのか?

ひとまず、requestsライブラリでの「User-Agentヘッダー」(HTTPヘッダ?)を設定し、少しでも人間が操作してるように見せていきたいと思います。以下の記事を参考にしています。
スクレイピング、クローリングする時の注意点
【違法】スクレイピングはバレる?やっておくべき4つの対策!【法律と著作権的】
ユーザーエージェントの確認方