【簡単!株価分析】pythonで銘柄コード一覧を取得する方法。

  • 2022-12-07
  • 2022-12-08
  • python
  • 40view

pythonで株価分析をする際、銘柄コードの取得は必須のスキルになります。

pythonの環境構築ができた方なら、誰でも簡単にできますので、チャレンジしてみてください。

では順に説明していきます。

はじめに正規表現を使用できるように「reモジュール」をインポートします。

次に、銘柄コード一覧が掲載されているホームページにアクセスします。
日本取引所グループ その他統計資料
【日本株】上場企業一覧 CSVダウンロード

銘柄一覧をコピーします。

変数「mozi」に「ダブルコーテーション」を3つ打ち、その中に先ほどコピーした銘柄一覧を貼り付けます。

変数「mozi」に銘柄コード一覧の文字列が格納されました。

次に変数「pattern」に0~9の数字が4つ並べた文字列を格納します。

「reモジュール」の「findallメソッド」を使用して、先ほどの変数「mozi」から数字が4つ並んだ文字列を抽出します。

以上で銘柄コード一覧をリスト化することができました。

リスト化することで様々な株価分析を行うことができます。

次回は銘柄コード一覧をリスト化することでどのような解析が行うことができるのかをご紹介します。

【簡単!株価分析】pythonで銘柄コード一覧を取得する方法。
ツイートもチェックしよう!