「pickle」を使用してみた。

「pickle」は日本語で「漬物」という意味になります。pythonのデータをそのままの形で保存することできます。データベースとは異なります。

import pickleimport timeimport requestsheaders = {"User-Agent":""}from bs4 import BeautifulSoupimport sqlite3url = "https://lifeinfo-navi.com/p=2596"res = requests.get(url,headers = headers,timeout=3)time.sleep(1)soup = BeautifulSoup(res.content,"html.parser")time.sleep(1)data = soup.titlewith open ("events.pickle","wb") as f : pickle.dump(data,f)with open ("events.pickle","rb") as f : events_load = pickle.load(f) print(events_load)

すると、「maximum recursion depth exceeded while getting the str of an object」というエラーが発生します。

データ量が多くて、エラーが発生していると思い、「soup.title」と書いて実行していますが、それでもエラーが発生します。

「最大再帰深度」の上限に達してエラーが発生しているようです。

私がデータベースを学ぼうと決心するきっかけになりました。

変数「soup」をstr()で文字列に変換したりすると、うまく保存することができるかもしれませんが、もうすでに私の興味は「pickle」にはありませんでした。

python pickle
ツイートもチェックしよう!