【株価チャート】3空叩き込みの定義と勝率と考察について

  • 2022-09-14
  • 2022-09-14
  • 14view
三空叩き込み

定義

「3空叩き込み」とは陰線が4本連続し、各陰線の間に「マド」開けが生じたもの。

*参考 ローソク足チャートの読み方 小澤實 p52より

スクリーニング期間

スクリーニング期間は2022年3月30日~2022年8月24日の株の取引日で検討を行いました。

スクリーニング方法

o:始値 h:高値 l:低値 c:終値 v:出来高 を表しています。
o1は日足チャート①の始値、c2は日足チャート②の終値を表しています。

雑ですみません。m(_ _)m

銘柄一覧

*写真に表示されている日付がスクリーニング完了日になります。

7342ウェルスナビ【勝ち】

*スクリーニングした翌日の日経平均は+727円(2.6%)
*8月12日に1Qあり。

3558ロコンド【勝ち】

*スクリーニングした翌日の日経平均は+100円(0.4%)
7月15日に1Q。

2462ライク【勝ち】

*スクリーニングした翌日の日経平均は+145円(0.6%)
7月11日に本決算。

3656KLab【引き分け】

*スクリーニングした翌日の日経平均は+27円(0.1%)
*8月4日に2Q。

4393バンクオブイ【勝ち】

*スクリーニングした翌日の日経平均は-468円(-1.8%)
5月13日に2Q。

8174日本瓦斯【負け】

*スクリーニングした翌日の日経平均は-468円(-1.8%)
4月27日に本決算。

日経平均 時系列

地合いが悪すぎるため、6月13日~15日はほぼ全敗の勢いでした。省略します。

7359東京通信【負け】

5月9日は1Q。

2146UTグループ【勝ち】

*スクリーニングした翌日の5月13日の日経平均は678円(2.6%)

5月13日に本決算。

5月12日にヒットした銘柄が他にも6銘柄ありました。
どれも決算日が近かったり、5月13日の日経平均が良すぎるため、省略します。

また、5月9日~5月12日は特に決算ラッシュ時期でヒット銘柄が多いため、省略します。

4168ヤプリ【負け】

5月13日に決算。

考察と勝率について

・三空叩き込み後に窓が開けて上昇したりするのは単純に日経平均が悪い状態から好転する場合が多いと感じた。
・地合いが悪いときは避ける。
・決算前(2週間)は下がり続ける可能性があるため避ける。
・決算結果が悪いものは単純に下がり続ける可能性がある。
・3銘柄以上ヒットしたら避ける。(決算ラッシュ時期など)
・三空叩き込みの最終日に日経平均が+-1.5%前後するなら避けた方がよい。
・三空叩き込みの翌日に地合いが悪そうなら、前日の終値で指す。良さそうなら高値で指す。
・三空叩き込みだけでトレードすると勝率はあまり高くない。

予告

次回の記事では考察内容を踏まえた、「三空叩き込み」の勝率を発表したいと考えています。

三空叩き込み
ツイートもチェックしよう!